山と街をつなげる庭づくり、fanlandscape。

ブログ「やまんちゅのよもやま話」

2017.09.02

どんぐり

カテゴリ:,  タグ:

庭に植える樹木の圃場の草刈りをしていると「どんぐり」が落ちていました。
そういえばコナラの木が何本かあったなと、上を見渡すと沢山のどんぐりがコナラの木に実ってました。
P8280129

改めてどんぐりの成る木を調べてみると・・・・
ナラの仲間=コナラ・クヌギ・カシワ・ミズナラなど
カシの仲間=アカガシ・アラカシ・イチイガシ・ウラジロガシ・シラカシなど
シイの仲間=マテバシイ・シダジイなど
ブナの仲間=ブナ・イヌブナ
クリもどんぐりの仲間に入るようです。

どんぐりというと、大体はあくが強いのであく抜きが必要なようですが、スダジイはあくが強くなくそのまま炒って食べらるとのこと。
そういえば昔公園でどんぐりを拾って炒って食べた記憶があります。
美味しかったので、偶然にもこのスダジイだったかもしれません。

それにしても落葉樹のナラの仲間と常緑樹のカシ・シイにお仲間で同じようなどんぐりが成るのが不思議です。

どんぐりの実が落ちてくる庭なんて子供たちがワクワクすること間違いないですが、成長の速い樹木も中にはあるので、植える場所に注意してうまく庭にも植えていけたらと思います。