山と街をつなげる庭づくり、fanlandscape。

ブログ「やまんちゅのよもやま話」

2017.07.24

渓谷の風景

カテゴリ:,  タグ:

先週末は川をジャンプしたり、滑ったりして生身で下る「キャニオニング」のガイドをしてきました。
お客さんにとってはキャニオニングをすることが楽しい訳ですが、最近は仕事がらまわりの樹木ばかりに目が行ってしまいます。
そして、いつも思うのが「自然の造形の妙」
樹木の生えている種類、並び、傾き、川にある大小の石の配置、川に削られた岩肌、そして水の流れ。
すべてが偶然にそうなっているのですが、それが素晴らしい!

IMG_2073
AD190C9D-2AC9-4C91-8E1E-59A097E67844

素晴らしいと思うのもそのはず、この自然の景色を庭に再現しようと造園をしているのです。
落葉樹、常緑樹、下草、苔、景石、砂利、水・・・自然にある様々なピースをそろえることはできますが、なかなかこの風景にたどり着くことができません。

まだまだ自然の力にはかないませんが、少しでも自然の原風景になる庭が造れるようにこの風景を常に目に焼き付けて造園工事を行っていきたいと思います。
そしていつかはこの風景が再現できるようになれればと思います。