山と街をつなげる庭づくり、fanlandscape。

ブログ「やまんちゅのよもやま話」

2018.07.11

巨大な三ヶ日石

カテゴリ: タグ:

一昨日から2日間、これから工事をはじめる敷地の斜面に三ヶ日石を配置しました。

もともとの斜面は写真の様に茶畑の下に草むらが広がっている土手でしたが、ここを整地して大小さまざまな三ヶ日石を埋めこみました。

この三ヶ日石、写真ではなかなか大きさが伝わりませんが、一番大きなもので2.6tの重量がありました。

一度据えてしまうと人力ではびくともしません。吊っているワイヤーを外すまで何度も向きや埋める深さを慎重に確認します。

三ヶ日石はいつも造園に使用していますが、大きくてもせいぜい200kgぐらい。トンクラスは初めてで、2.6tの三ヶ日石となるとなかなかの迫力です。

それでもいつもの造園の様に半分は地中に埋まってしまいますのでもったいない気もしますが、より自然にある形にするにはこのくらい埋め込まなければ、斜面に置いた感じになってしまい不自然です。

2日間で埋戻しまで完成。ずいぶん雰囲気が良くなりました。

この後落ち着いたら全体を背の低いコクマザサで被う予定です。

この物件は斜面の途中に地下室もあり、斜面の三ヶ日石と共にそこから見える風景がどうなるのか、今から楽しみです!